筆耕のブログ「筆耕士の揮毫日記」とは?

僕のメインサイトは「筆耕.com(筆耕コム)」です。このサイトのブログが「筆耕士の揮毫日記」です。インターネット上の住所を表すURLは『http://筆耕.com/blog/』となります。

 

何を書いているのかというと、日々の筆耕にお仕事風景、必要な道具や発見した道具、その他にはプライベートの出来事も書いています。他愛もないと言えばそれまでですが、当サイトは、このブログの記事が素になっています。

 

こんなブログを書いていると、筆耕の仕事に興味がある人からたくさんの質問を頂きます。これらの人にお返事をしたり、記事に書いていたのですが、ブログ内ではあっちこっちに分散していいました。これら、筆耕士を目指す方の為の記事をまとめて、書き直したのが当サイトです。

 

筆耕のブログ「筆耕士の揮毫日記」

 

筆耕のブログ「筆耕士の揮毫日記」は、筆耕のメインサイトを作ると同じ時期にスタートしたのですが、今見返してみるととても面白いです。サイトを作る際の苦悩が良くわかります。

 

筆耕の仕事を今は淡々と行っていますが、始めた頃は相当手探りでした。ホームページを作製して、実際に集客できるのか?SEO対策はどうするのか?(※SEO対策とは、検索エンジンで上位に表示させるための対策)筆耕の業務を広げるためにどうしたらいいのか?

 

何故か車のDIYの記事

 

自家用車のDIYの記事も結構あります。これぞ自営業の醍醐味!と言った感じでしょうか。自営業で、実店舗を持っていないので、時間に縛られる事がありません。だから、平日昼間に自動車をいじる事ができます。

 

美文字の書き方

 

美文字の書き方なんて記事も一時期良く書いていました。一般の方は、美文字の書き方を知りたがっているんですよね。正直、僕の文字が美文字かどうかは分かりませんが、一応プロなので、自分の意識を高めるためにも、今後も書いていきたいと思います。

 

筆耕の仕事とほぼ同時に始めた筆耕のブログ「筆耕士の揮毫日記」は、これからも気軽に続けていこうと思います、興味のある方は覗いてみて下さい。

 

http://筆耕.com/blog/

※たのまな賞状技法士講座は3つのコース(準3級・3級・2級)がありますが、通常は3級コースを選びます。準3級は書道未経験者。2級は3級修了者向けです。
受講する講座は書風を比較して選びます。やっぱり好きな書風が自分のベストの講座です。
トップへ戻る