文字を書く仕事〜手書き・PC入力・毛筆筆耕

文字を書く仕事を検索すると想像以上にたくさんヒットします。でも、よく内容を見ないとイロイロと間違えそうです。

 

まず、文字を書く仕事の場合、大きく分けて3種類あります。

 

  • 手書きの文章を書く仕事
  • PCに文章を入力する仕事
  • 毛筆で書く仕事

 

 

手書きの文章を書く仕事

 

【手書きの文章を書く仕事】は完全に代筆屋さんです。

 

当然、上手な文字が優遇されますが、依頼によってはサンプルに似せるように指示されることもあります。つまり、癖字のサンプルであれば、その癖字に近づけて書くのです。

 

使用用途は不明ですが、人の文字に近づけて書くというのは、なかなかのスキルが必要になるでしょう。

 

そして、【手書きの文章を書く仕事】は募集の数は多くありません。募集が多くない割に報酬は多くありません。

 

 

PCに文章を入力する仕事

 

【PCに文章を入力する仕事】はたくさんの求人を見かけます。

 

音声の文字を起こしたり、手書きの原稿を入力したり、自分で記事を考えて書く場合もあります。ライターと言われる仕事ですね。

 

PCに文章を入力する仕事なので、手書きのスキルは一切関係ありません。それよりもPCのタイピングの技術が問われます。

 

タイピングが早い人はそれなりに稼げますが、タイピングが普通レベルの場合は相当頑張る必要があります。

 

 

毛筆で書く仕事

 

【毛筆で書く仕事】はこのサイトを見ている人が気になる仕事でしょう。つまり筆耕のお仕事です。

 

これは、【手書きの文章を書く仕事】や【PCに文章を入力する仕事】と異なり技術を生かす仕事になります。

 

技術が必要なので簡単ではありませんが、当然その分収入は大きくなります。簡単に言うと1時間で発生するお金は、【手書きの文章を書く仕事】や【PCに文章を入力する仕事】より1桁大きくなります。

 

普通の人ができない仕事はそれだけ価値が高く、技術を習得するということはそれだけ凄い事なのです。

 

【PCに文章を入力する仕事】は本当にたくさんあります。それに比べると【毛筆で書く仕事】は表向きは決して多くはありません。でも、知られていないだけで応用した仕事は無数にあったりします。

 

 

文字を書く仕事・・・その言葉の捉え方でイロイロに枝分かれしますが、可能性は無限大なのです。

トップへ戻る