筆耕の仕事をしている人は無数にいます!インスタなどのSNSをチェックしよう

筆耕という単語自体、
あまり一般的ではありません。

 

そのために筆耕の仕事をしている人は
ごく少数だと思っている人がいます。

 

しかし、実際に筆耕の仕事をする
筆耕士は無数に存在するのです。

 

それはインスタなどのSNSを
チェックすれば一目瞭然です。

 

 

インスタやっている筆耕士

 

自分自身がインスタグラムをはじめて驚いたいのが、
筆耕の仕事をやっている人の投稿が想像より多かった事です。

 

インスタグラムは若い人が中心のSNSというイメージがあったので、
筆耕の仕事をやっている人の投稿なんて、
ほんのわずかだと思っていました。

 

しかし、実際はたくさんいらっしゃいました!

 

イロイロな形態

 

筆耕の仕事をやっている人でも、
形態はそれぞれです。

 

僕みたいにフリーランスもいれば、
筆耕会社にお勤めの方、
書道の先生がメインの方、
結婚式場の筆耕室の方など、
イロイロです。

 

経験値もイロイロで、
10年筆耕会社で勤務経験がある人、
筆耕会社から自営に転身して3年目の人、
賞状の通信講座を受けつつ筆耕の仕事もしている人など、
本当に色とりどりです。

 

集客方法

 

筆耕の仕事をする上で、
最も重要とも言えるのが集客方法なのですが、
これもそれぞれで非常に勉強になっています。

 

インスタグラムで直接集客している人、
ツイッターフェイスブックも活用している人、
ミンネを使っている人などです。

 

ミンネを使う方法は衝撃でした。

 

ミンネはフリーマーケットアプリです。
つまり自分の商品をフリマ感覚で販売する事ができます。

 

ミンネの良い所は決済が楽なところです。
確実ですし、これは思いつきませんでした。

 

筆耕の仕事をしている人は無数にいます!インスタなどのSNSをチェックしよう

 

情報入手は大切だね!

 

他の同業さんが
どのような技術を持って、
どのような集客方法で、
どのようなアプローチ
運営しているのかを見ることができるので、
インスタグラムは本当にやってて良かったと思います。

 

僕の投稿は、筆耕関連と書道関連がメインですが、
最近は毛筆の動画がメインになっています。

 

リクエストを受けたりして、
漢字一文字を書いています。

 

ご興味のある方はフォローしてください。

 

>>>清水克信のインスタのページへ

筆耕のお仕事より賞状技法士の技術見本 書状のお仕事より賞状のレイアウトについての画像

>>>賞状技法士・賞状書士・ユーキャン賞状書法の比較一覧ページへ<<<

※大手講座と言っても書風が全く異なります。無料資料請求して比べてみましょう。

トップへ戻る